一流の人材・組織コンサルタントを目指す士業のための特別企画

あなたは、法人から仕事を取りたいと考えてはいませんか?

言うまでもありませんが、法人相手に営業をし、仕事を取るメリットは次のとおりです。

●高額の報酬が期待できる(受注額は数十万円から数百万円が最低ラインです)
●自社のブランドになる
(顧問に大手先がいるというだけで、成約率が上がります)
●安定収益を確保できる


さて、改めましてパワーコンテンツジャパン株式会社の横須賀です。
今回は法人営業をして、大きな仕事を取りたいと考えているあなたのために、極秘の講座を開催することにいたしました。

士業がコンサルタントにならなければ生きていけない、というのは私の講座でもお伝えしたとおりです。コンサルタントにならなければ、士業の仕事だけではいずれ先細りになることはすでに見えており、意識の高い士業はコンサルティング業務ができるように、日々努力をしています。

ところが、ここに見えない第二の壁があるのです。

第一の壁はもちろんコンサルタントになること。知識や経験の習得です。極端な言い方をすれば、とりあえず知識を埋め込めば、あとは場数を踏むことでコンサルティングはできるようになります。ところが、第二の壁でほとんどがつまずいてしまうのです。

それが、「法人から契約を取る」ことです。

まず、決済権者に会うことができません。担当レベルからどのようにすれば決済権者に届くのか。そしてどのような提案をすれば、数十万、数百万円の提案をできるか、まったく方法がわからないという方がほとんどなのです。そして、法人の契約が取れている人も、ほとんどが紹介だよりというのが現実なのです。

法人契約の取り方さえ知っていれば、売上1000万円増なんて、簡単なのに・・・

せっかくコンサルタントとしてのスキルを磨いても、知識を得ても、それを使う場がないのは勿体ないことですし、また職域拡大、士業の売上増を信条とする天才塾の方針に反します。

そこで、法人から契約を取るための営業力養成講座を開くことにいたしました。

講師は、私ではありません。

私も法人から仕事は取ってきましたが、さらに適任の方がいらっしゃいます。それが、一般社団法人クオリティ・オブ・ライフ創造支援研究所の森田司理事長です。メンタルヘルスケアエキスパート養成講座などでもパートナーシップを取っているので、ご存知の方も多いと思います。まずは森田さんをご紹介します。



森田司

森田 司

1968年3月15日生まれ

都立商科短期大学(現首都大学東京)商学部商学科卒業。在学中はマーケティングと法学を専攻。インテリア業界大手で営業に従事。その後、大手求人広告会社、大手情報システム会社、大手Webサイト企画運営会社で企画戦略を経験し、2005年から人材採用育成事業に着手、2007年に合同会社ウィナーズサークルを設立。
「ES向上がCS向上を促し業績向上につながる」と「共生社会づくり支援」をコンセプトに人材教育や職場改善、健康支援事業を展開する。

2010年6月、一般社団法人クオリティ・オブ・ライフ創造支援研究所を設立、メンタルヘルス対策支援事業の本格的な展開を開始。
メンタルヘルス対策推進支援事業に向き合ったきっかけは、 実母の定年退職うつ病(燃え尽きシンドローム)罹患と実弟のうつ病罹患である。

一般社団法人クオリティ・オブ・ライフ創造支援研究所 理事長
独立行政法人労働者健康福祉機構 労災疾病等13分野医学研究・開発、普及事業 共同研究者
東京労災病院 がん患者の両立支援研究事業 アドバイザー
東京労働局三鷹労働基準監督署「健康職場づくりプロジェクト」共同研究者



これは表向きのプロフィール。実際のところは、営業のプロフェッショナルなのです。 ダスキン、タマホーム、ヤマハなどから仕事を取り、個人のコンサルタントとしては、最低受注コンサルタント料として30万円の顧問先を30社以上持った経験もあります。まさにひとりで1億円以上のコンサルティング・研修を獲得しているのです。 今回、多忙な森田理事長に無理をお願いして、森田理事長の法人営業力に特化した講座を開催していただくことになりました。2度とない機会です。ぜひ予定を合わせて、ご参加ください。






  • 1社から1000万円以上の受注を取った方法
  • 毎月30万円以上のコンサルティング顧問を取る方法
  • 法人に提案する成約率の高い提案書のつくり方
  • 大手に提案する際にプレゼンテーション手法
  • 法人向けコンサルタントとしての特別なマインドセット
  • FAXDMでの大量アプローチ手法
  • 末端社員から役員まで提案を上り詰めさせる方法
  • 100万円以上の受注を取る商談成功法

等、あなたが法人営業をして最低でも1000万円以上受注するための考え方と
行動プロセスを解説します。

お申し込みはこちら


日時
場所
一般社団法人クオリティ・オブ・ライフ創造支援研究所(神保町)
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-2-10 第三日東ビル4階 QOL会議室
電話:03-6273-7274 FAX:03-6273-7275
※地下鉄神保町駅A5出口より徒歩5分

定員
14名
受講料
500,000円→360,000円 特別価格 298,000円








渡辺事務所代表 社会保険労務士 足立正さんインタビュー

労務プランニング井下事務所代表 社会保険労務士 井下英誉さんインタビュー

はまざき社会保険労務士事務所代表 社会保険労務士 濱﨑明子さんインタビュー

KM労務サポートオフィス代表 社会保険労務士 寺尾嘉代さんインタビュー

(株)スタッフコンサルティング取締役 社会保険労務士 大西紀子さんインタビュー

■渡辺税理士事務所 渡辺宏幸様 東京都調布市
概要を教えていただいて、枠組みのようなものは大体理解できたと思っております。 まだ内容をきちんと把握していないので、しっかり復習し、人に話せるようになるまで、理解を深めたいと思います。


■CRBC 千葉県緑区 長坂保男様
森田講師のお話は眼からうろこのことが多く大変説得力がありました。 企業側がとるべきコンプライアンス上のスタンスがよくわかりました。 メンタルヘルス対策のアウトソーシング受託先になるためコストダウン・人材育成などがよくわかりました。


■KM労務サポートオフィス 寺尾嘉代様 神奈川県横浜市
「メンタルヘルスセミナー」というものの他セミナーを数回受けたことがありますが、ここまで具体的にコンサルタントとしてメンタルヘルス対策として進め方や本業へのつなげ方を教示していただいたのは初めてでした。 森田さんのお話を聞きのがさない様に必死でセミナーを受けて良かったです。


■ウイングス法務事務所 加藤敬子様 神奈川県川崎市
とても濃い内容のセミナーでした。


■渡部事務所 足立正様 東京都千代田区
より実践的な内容ですぐにでも挑戦したくなりました。


■加納社会保険労務士事務所 加納和幸様 東京都墨田区
メンタルヘルス対策のコンサルティングの手順がよく理解できた。 メンタルヘルスの目的が企業が成長するための人材づくり組織づくりであることが分り、経営者に説明するのに非常に役に立った。


■藤井隆正社会保険労務士事務所 藤井隆正様 岡山県岡山市
森田先生の迫力ある話に圧倒されました。メンタルヘルスについて、少しは理解できたように思いました。今後の仕事については、色々な切り口があることを知り、先が開けてきたように思います。


■株式会社広瀬印刷 瀬尾淳様 広島県広島市
メンタルヘルス対策の普及に向け、知識の整理ができるように感じられます。 中四国地区での活動に向け、D-PAT、産業医などに関する詳細な知識がまだまだ必要な状態ですが、親しい取引先を中心に実践して参りたいと思います。


■ソフィア特定社会保険労務士事務所 佐藤博子様 青森県弘前市
これまで避けて通ってきたメンタルヘルスですが、いよいよ本気で向き合うべき時かなと思いました。が、自分自身の特性をよく見極めて、自分の立ち位置を間違わないよう今後を考えてみます。


■(福)ルストホフ志木 渡辺裕二様 埼玉県さいたま市
実務に即した内容で実効性が高い。他の「メンタルヘルス関連」のセミナー、研修に比較し、具体的な内容であることの優位性がある。実際に使える内容と手順がある。自身の業界(福祉・介護)での活用をまずは組み立ててみたい。


■北澤社会保険労務士事務所 北澤正敏様 東京都大田区
メンタルヘルスの奥深さを感じました。今後の企業の労務管理に必要だと思います。


■開業準備中 丹羽浩太郎様 愛知県江南市
森田先生の熱意が伝わり、非常にやる気が出てきました。これからメンタルヘルスを主要商品として展開してゆこうと考えています。 東京だけでなく、地方でもポテンシャルを感じられる内容であり自信がもてました。 参加者の方も皆意識が高く、良い方ばかりで、いいつながりができました。懇親会も楽しかったです。人数も手頃で聴講しやすい講座でした。


■高橋純様 宮城県仙台市
3月まで勤務していた会社が従業員20名程度の中小企業で種々の問題を抱えていて、先生のお話を伺って本当に必要になってくるのは中小企業ではないかと思いました。
今後の取り組み、売り方等、見直す機会をいただきました。




あまり細かいことは言わなくてもよいでしょう。売上を最大化させるためには、法人向けの営業力を高めることが必須です。私がこれまで1万人以上お会いしてきた中でも、森田理事長の法人営業力は間違いなく日本トップクラスです。何度もお伝えしますが、この機会は二度とありませんので、お早めにお申込みください。あなたが多数の法人顧問を抱える日を楽しみにしております。


<セミナー主催> 
一般社団法人 クオリティ・オブ・ライフ創造支援研究所 

パワーコンテンツジャパン株式会社代表取締役 行政書士 横須賀輝尚


お申し込みはこちら

パワーコンテンツジャパン株式会社
代表取締役・行政書士
横須賀輝尚

行政書士。1979年、埼玉県生まれ。専修大学法学部卒。

在学中に行政書士資格に合格。2003年、23歳で行政書士横須賀事務所を設立し独立。様々な行政書士業務を習得し、その中でも会社設立手続きのスペシャリストとなる。

2005年、有限会社パワーコンテンツジャパンを設立し代表に就任。セミナー事業、コンサルティング事業を本格的に始動。同年『小さな会社の逆転戦略 最強ブログ営業術 』を技術評論社より処女出版。2万部を超えるベストセラーになる。

2006年、『「株式会社」はじめての設立&かんたん登記 新会社法対応<改訂新版>』を技術評論社から上梓。改訂増補版合わせて2万部を超え、実務書では異例の売上を記録。同年、『資格起業家になる!成功する「超高収益ビジネスモデル」のつくり方』を日本実業出版社より出版。発売直後に増刷され、資格ビジネスの新しい形として評価される。

2007年資格者向けのビジネススクール「経営天才塾」を開校。多くの成功者を輩出する。同年、会社を株式会社に商号変更。2008年、資本金を300万円に増資。現在はコンサルタント業、講演業、執筆業を中心に小さくて強いコンサルティング会社をつくり、「資格業界を人気業界にする」夢を叶えるべく、日々奔走中。

主な著書に、上記掲載のほか『ごく普通の人でも資格を取ってきちんと稼げる本』(インデックス・コミュニケーションズ)、『ネット商売の法律知識』(中経出版)、『そのまま使えるビジネス文書文例集』(かんき出版)など10冊以上。

マスコミ掲載に『THE21』(PHP)、『BIG tomorrow』(青春出版社)、『アントレ』(リクルート)、『財部ビジネス研究所』(日本テレビ)などがある。

無類のゲーム・漫画好き。オフィスには横須賀の趣味であるゲーム機、漫画などが見受けられる。ブログの口癖は「感謝しかない!」

小さな会社の逆転戦略 最強ブログ営業術 株式会社」はじめての設立&かんたん登記 新会社法対応<改訂新版> 資格起業家になる!成功する「超高収益ビジネスモデル」のつくり方 ごく普通の人でも資格を取ってきちんと稼げる本 ネット商売をやる人の法律知識 そのまま使えるビジネス文書文例集



一般社団法人 クオリティ・オブ・ライフ創造支援研究所
会社名 一般社団法人 クオリティ・オブ・ライフ創造支援研究所
理事長 森田 司
本社 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-2-10 第三日東ビル4階
電話 03-6273-7274
FAX 03-6273-7275


特定商取引法に基づく表記page TOP

Copyright YokosukaTeruhisa & power contents japan inc. All Rights Reserved.