成功事例取材

広島で開業初年度から1000万円を超えた税理士事務所(山根陽介氏)

いつ資格という分野に興味を持ったのですか?

大学時代です、政治経済学部だったのでビジネスコンテストに参加したりしていました。税理士として経営支援や、起業支援をしてみたいと思っていましたので、卒業後に税理士法人に就職し、働きながら税理士資格を取得しました。

開業した経緯を教えてください。

資格を取得したら自分の力を試すために独立したいという気持ちが強くなり、それまで東京に住んでいましたが、地元である広島で開業することにしました。当初から、個人として事務所をするというより、メンバーを増やして事務所を大きくしたいと明確に思っていましたので、独立するということは営業戦略を作りこんでいかないといけないと考えていました。

天才塾を知ったきっかけは何ですか?

営業やマーケティングの経験がなかったので、セミナーや勉強会などのインプットをしていたのですが、その中で横須賀さんのメルマガを読まして頂いており、天才塾を知りました。

なぜ天才塾に入会しようと思ったのですか?

そのメルマガの内容が良かったのと、その他ホームページなどで天才塾の詳細を知り、開業に向けてマーケティングの必要性を強く感じていて入会をさせて頂きました。

天才塾のサービスを他社のサービスと比べましたか?

比べませんでした。おそらく士業専門で、天才塾ほどの網羅的なサービス内容を低価格で提供しているサービスはないのではないかと思います。

天才塾に入会していかがでしたか?

横須賀さんからたくさんのことを教えて頂いているので、感謝しています。天才塾で吸収したことや横須賀さんへのスカイプ相談を通じて、自分もマーケティングや組織をはじめ多くのことを得ています。おかげさまで開業二年足らずで顧問先は100件近くになり、採用も4名し、順調にスタートさせて頂いています。

天才塾の良い点を3つ挙げて下さい。

・横須賀さんと直接相談出来る点
・最新の情報が網羅的につかめる点
・通信制なので、場所を選ばず参加・学べる点

改善点やさらに望むことがありましたら、お聞かせください。

特に思い浮かぶことはないです。あと、働きすぎかと思うので、健康に注意して天才塾を長く続けて下さい。 笑

天才塾のサービスで、良かった点を教えてください。

横須賀さんに直接スカイプやメールで相談できる点はやはり大きいです。経営をしていると、事務所運営の相談を出来る方は通常いないと思います。そのような中で横須賀さんに直接相談させて頂き、様々なことを教えて頂けるのは大きいですし、事務所の舵取りを迷いなく進めることが出来ます。

ご協力ありがとうございました。

関連記事

  1. 税理士がインターネットで初年度から1,000万円売り上げる方法(川代政…

  2. ビジネスを組み合わせて成功した社労士事務所(永廣勇資氏)

  3. 地方都市で年間300回以上の研修を取った事例(野原暢郎氏)

  4. 年収1000万円を超えた司法書士事務所の天才塾活用術(手塚宏樹氏)

  5. 短期間に50人を超える税理士事務所となった秘訣(黒川明氏)

  6. 開業初年度に月商100万円を超えた司法書士事務所(佐藤良基氏)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP